2019年10月に日本公園施設業協会(略称JPFA)設立30周年記念の国際シンポジウム「安全・安心から探し出す遊び場の未来」と
記念パーティーを東京ドームホテル( 東京都文京区)にて開催しました。
JPFAは、2017年からISO(国際標準化機構)の遊具に関する国際規格の検討ワーキンググループに参加しており、
そのワーキングに出席していた米国と英国の代表の参加を得てグローバルで視点豊かな内容になりました。
子どもの生きるちからを育むためのより魅力的な遊びの場の提供を踏まえ、国内外の動向の報告や議論で遊具と遊び場の未来について考え、
直近約10年間のJPFAの取組みの集大成とも言える内容で盛況のうちに終了しました。

IMG_0160.jpg
熱心な議論が繰り広げられたパネルディスカッション


また、その後に行われた記念パーティーでは、JPFAとシンガポール・香港・台湾・韓国の公園施設業関連団体との間で友好協定を結ぶことが発表され、
同じ想いがアジアにも広がっていることを印象づけました。

PA089932.jpg
記念パーティーでも広がった国際交流の輪