企業・技術者認定制度

SPLマーク

協会による審査を経て認定されるSPLマーク

SPLマークは、家電製品などにつけられるSGマークと同様に、安心・安全な一般製品(遊具以外のベンチ、サインなどの公園施設)がひと目で分かるようにしたものです。
SPLマークの表示が許可される企業は一般製品の設計、製造、販売、施工、点検、修繕を行う企業で、日本公園施設業協会による審査を経て認定された企業です。

ひと目で安心・安全がわかるSPLマーク

公園を利用する生活者の方は、ひと目で安心・安全なベンチやサインなどの一般製品を見分けることができます。

4つの認定条件で厳格に運用されているSPLマーク

SPLマークは、以下の4つの認定条件を満たしている会員企業が表示を許されています。

認定条件 ・日本公園施設業協会の正会員であること
・認定適用範囲内の製品および仕様が適切であること
・公園施設製品安全管理士が適切に配置されていること
・公園施設製品整備技士が適切に配置されていること