協会の活動

仲良く遊ぼう安全に

幼児が遊具で遊ぶ時の指導に役立ててください

日本公園施設業協会では、遊具と遊び場での事故を軽減することを目的として、幼児を見守り指導する保育者と保護者などのために、遊具の安全な利用方法の啓発パンフレット「仲良く遊ぼう安全に」を制作、配布しています。制作に当っては幼児教育や公園に関わる学識経験者などからなる作成委員会を設けて内外の資料を調査分析し、入念に検討しています。
パンフレットは幼児が遊具で遊ぶ時の指導に役立ててください。

仲良く遊ぼう安全に

【対象者】
幼児・幼児の保護者、児童・児童の保護者、幼稚園・保育園の先生、小学校の先生、公園の管理者、子ども会の役員の方々など

●2018年3月仲良く遊ぼう安全に
パンフレット [7MB]

ダウンロードはこちら

冊子の中にある質問の答えはこちら